【初心者必見】会社員が副業ブログを始めて大変だったこと!

会社員がブログを始めて大変だったこと ブログを楽しむ

会社の給料だけでは心細いなぁ。副業でブログを始めたいけど大変なのかな?自分にできるかな?

ブログ初心者はどんなことに気を付ければいいんだろう?

サラリーマンなどとして働きながら、これから副業としてのブログを始めようと思っている方も多いでしょう!

でもブログは未知の領域で、会社員が副業でブログを始めるのは、どんなことが大変なのか想像できませんよね?

この記事は以下のような方に向けて書いています。

  • これから副業ブログを始めようと思っているが、副業ブログをやっていて大変なことを知りたい方。
  • 逆に副業ブログをやっていてよかったことはあるのかを知りたい方。

結論としては、副業ブログをやっていて大変なことは以下の点です。

  • 記事を書くための時間の確保すること
  • 記事にするためのネタを確保すること
  • 新しい知識をインプットする作業を続けること

副業ブログをしていて良かった事は以下の点です。

  • 自分の考えを説明するのが上手くなった
  • 記事で書いたことに関しては知識が深くなる
  • 会社からの給料以外の収入が増える(簡単ではありません)

正直に言うと、副業ブログはそれほど甘くないですよ!

ブログを始めて一ヵ月で〇万円の収益!とかって言うのは、ほぼ信じない方が良いでしょう!

それでもブログには夢があるのは事実です。

実際ブログで得た収益で生活している人もいます。

一番良いのは、楽しみながらブログをやって気が付いたら収益が発生していた、と言うところでしょう。

ちなみにサラリーマンが副業ブログを運営するのは可能か?と言うことについては、下の記事で書いています。

スポンサーリンク

ブログの始め方はどうすればいいの?

ブログの始め方も解説したいところですが、その点に関しては、私よりわかりやすく詳しく解説されている方がたくさんいます。

ブログをこれから設定していきたい方は、この記事を読み終わった後に、そのようなブログを見てみましょう。

実際に私もブログを始める時に、ヒトデさんのブログを見ながら始めました。

下にリンクを貼りますので、後で見てみてください。

ブログの設定が終わったら、ASPへの申し込みなど、収益化に向けた準備を始めましょう。

なお私が初めに申し込んだASPは以下の4つです。

ブログを副業と考えて、収益化を狙うならこれくらいのASPは登録しておくべきだと思います。

スポンサーリンク

副業ブログをやっていて大変なこと

記事を書くための時間を確保すること

ブログ記事を書くには当然時間が必要です。

文章を書くのに必要な時間は、人それぞれ違うと思いますが、私の場合記事のネタと構成がほぼ決まった状態で1記事書くのに、順調に進んでだいたい2~3時間かかります。

記事を書きながら、文章の流れを考えていれば、余裕で3時間以上はかかります。

ブログの毎日更新などをしていれば、毎日それだけの時間を確保しなければいけなくなります。

その時間を、会社員として働きながらどうやって確保するかが大変ですね。

特に家族がる方は、土日は家族サービスが待っています。

ブログと家族の優先順位にもよりますが、私の場合は家族優先ですので、仕事と家族サービスの合間時間を縫ってブログを書くことになります。

SNSとかでよく見る、時間捻出方法は朝活ですね。

朝4時に起きて2~3時間を確保するやり方です。

私の場合は朝活はせず、寝る前のまったりtimeと子供が寝た後の時間をブログに全振りです。

つまり、日常に自分が安らぐためだけの時間はほぼありません(笑)。

それが副業ブログを続けるということだと思います。

記事にするネタを確保すること

あなた以外の他の人があなたの日記を読んでも喜びませんよね。

他の人に読んでもらうということは、他人の悩みなり、疑問なりを少しでも解消する内容でなければなりません。

それを分かったうえで、ブログを始めた頃は、あれも書きたいこれも書きたいと、良いアイデアはたくさんあることでしょう。

しかしそれを100記事・200記事と繰り返していかなければ、副業としては成り立ちません。

ですので、ブログを始める前にとてつもなく優秀な戦略を練っていない限り、新しい記事を書きながら、次の記事の構想を練ることになります。

つまり新しい記事のネタを出すのに苦労するのです!

新しい記事を書くためのネタ探し、これが大変です!

新しい知識をインプットする作業を続けること

上で説明したように、ネタを探すのは大変ですので、本を読んだりネットを検索したりして次のネタになりそうなものを探します。

自分の経験だけで書ける記事であれば問題ないですが、ある程度記事を書いてしまうと、自分の体験・経験だけでは賄いきれなくなります。

それを補うために、新しい情報をインプットしなければなりません。

必然的に入ってくる情報量が多くなります。

上手く記事としてアウトプットできればいいのですが、上手くアウトプットできない場合、インプットにのみ時間を要することになります。

そしてインプットされた情報が自分の中だけに蓄積されますが、ただ蓄積されるだけで、何も生みません。

つまり無駄にインプットの時間を消費したことになります。

情報をインプットする時間を確保することと、インプットを上手くアウトプットに結びつけなければ、ブロガーとしては大変です。

副業ブログをやっていて良かった事

日常で自分の考えを説明するのが上手くなった

ブログで自分の考えを書くことに慣れてくると、日常生活でも良い影響が出てきます。

ブログっぽく言えば、今話していることの一つ先の見出しの事を考えながら話を組み立てることができるようになります。

もっと慣れれば、結論までのストーリーを一瞬で建てることができるのではないでしょうか?

またブログはネット空間と言う、世界的な場所に自分の書いた文章を保存することです。

それを日常的にしていると、自分の考えを発信する度胸はつきますよね。

記事で書いたことに関しては知識が深くなる

自分で経験したことであっても、記事で書くからにはそれなりに調べなければなりません。

ましてや経験していないことを記事にするのであれば、たくさん調査しなければいけません。

つまり記事書くことにより、自分の知識を深めることができます。

会社からの給料以外の収入が増える(簡単ではありません)

副業としてブログを始める目的は収入ですよね?

でも、ブログで収益を発生させるのは、本当に難しいことです。

月2桁円や3桁円くらいであれば、割と簡単に達成できますが、それ以上は結構厳しいですよ。

それでもブログには夢があります。

毎月数百万円稼ぐブロガーも存在するようです。

ブログを続けてさえいれば、自分もそうなれる可能性があることは、十分に頑張る理由になりますよね。

まとめ

私がこの記事で何を言いたかったかと言うと、会社員が副業ブログを続けるのはかなり大変だけど、ものすごく大きな夢がある。

もし本気でブログをやりたいなら一緒に頑張りましょう!

そしてツイッターもフォローしてねと言うことです(笑)。

最後までご覧いただきありがとうございました。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました